• 工学系技術センター
  • ワークショップ

第2回「工学系技術センター技術部の在り方」意見交換会開催

 12月1日、アカデミックラウンジ3において第2回「工学系技術センター技術部の在り方」意見交換会が開催されました(19名参加)。前回(6月5日)に引き続き、技術職員が思っていることをお互いに自由に発言・意見交換することを目的に開催されました。
 話題提供をお引き受けいただいた杉山憲一郎教授(エネルギー環境システム専攻)からは質の高い技術支援について、佐藤浩司課長補佐(工学系事務部総務課)からは前年度まで担当されていた全学の教育研究支援本部の取り組みについて、松尾孝之技術専門職員(環境循環システム専攻)からは研究室における技術支援及び共同研究についてのお話がなされ、その後全体で意見交換を行いました。
 意見交換では、教室系技術職員の将来展望、技術支援の在り方、新規職員の採用方法、魅力ある職場づくり、技術部の運用、工学系技術センターのPR、技術職員が気軽に集まれる場の必要性等多くの意見が出され活発な意見交換会となりました。