• 工学系技術センター
  • ワークショップ

技術職員の今後を考えるシンポジウムin熊本大学

 平成22年度熊本大学総合技術研究会が2011年3月17日(木)から18日(金)に開催されました。
 本年度は、特別企画として『 法人化後の技術職員のあり方とは 』 をテーマにシンポジウムが開催されました。
 シンポジウムでは電気通信大学、三重大学、広島大学、名古屋工業大学、熊本大学の技術職員をパネラーに迎え、技術職員の教育・研究、安全衛生、地域貢献等に対する各機関における役割や組織体系および将来を担う技術職員の採用・配置や技術伝承に対する取組みについての情報交換を行い、各機関における今後の技術職員のあり方を研究しました。