• 工学系技術センター
  • ワークショップ

[職場紹介] 環境システム工学研究室

(2014年2月 1日執筆)
ホームページURL: http://labs.eng.hokudai.ac.jp/labo/envsys/
ローエネルギー住宅 工学部衛生工学科産業環境工学講座(1964.4~)→工学部衛生工学専攻産業環境工学講座(1975.4~) →工学研究科都市環境工学専攻人間環境計画学講座環境システム工学分野(1997.4~)→工学研究科空間性能システム専攻空間性能講座環境システム工学研究室(2005.4~)→大学院工学研究院空間性能システム部門空間性能分野環境システム工学研究室(2010.4~)
環境システム工学研究室では、健康で持続可能な生活環境の創造を目的として、『都市のエネルギー消費と生活環境問題の解決』のための研究を行っています。主に、雪氷冷熱、地下熱などの多様な自然エネルギーの活用に関する研究、高効率複合エネルギーシステムに関する研究、環境負荷緩和に寄与する技術に関する研究、労働産業環境の評価と改善に関する研究を進めています。

<質問1 勤続年数を教えてください>
 40年目です。
<質問2 普段どのような仕事をしているか教えてください>
卒論・修論等の実験および実測に関するサポート、実験室の整備を行っています。
<質問3 仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?>
 卒論や修論をサポートして、学生に喜んでもらえた時。
<質問4 逆に仕事をしていて苦しかったことはありますか?>
 特にありません。
<質問5 仕事に行き詰った際の気分転換の方法を教えてください>
 ランニングをして気分を変えること。
<質問6 この職場に決めたきっかけは?>
 公務員が一番安定しているという時期がありました。
<質問7 北大に勤務してからの一番の思い出はなんですか?>
 科研やプロジェクト研究を通じて、民間の方と一緒に仕事が出来たこと。
<質問8 あなたが感じる北大の印象は?>
 春の桜、秋の銀杏並木など自然がすばらしい。
<質問9 今後の夢や目標はありますか?>
 健康第一。