• 工学系技術センター
  • ワークショップ

[職場紹介] 総務課

(2015年4月 1日執筆)
ホームページURL: http://www.eng.hokudai.ac.jp/graduate/
soumkasyashin.JPG大学進学や就職活動、その他様々な情報収集を行うときには、まずホームページを検索して見てみようという方が多いと思います。普段何気なく使用しているウェブページが、何気なくスムーズに使えるように設計することは実は多くの工夫が詰め込まれており、作成する側としては大変面白いことです。

広報や情報発信・管理に関することは広報・情報管理室で行っており、その庶務を担当している総務課と協力して工学部・工学院・工学研究院ウェブサイトの管理を行っています。その中の作業ではウェブサイトの作成方法を学んで実践するほか、AdobeのIllustratorやPhotoshop等のソフトウェアを使用した画像加工、Linuxを中心としたサーバ構築、ユーザビリティの考察、個人情報への配慮、アクセス数向上のためのマーケティング等について日々習得して、それらを仕事に生かしています。

ウェブサイトに関すること以外にも他の教職員の業務改善のためのシステム開発や、サービスデスクとして各種障害に対応するサポート業務も行っています。

<質問1 勤続年数を教えてください>
 13年です。
<質問2 普段どのような仕事をしているか教えてください>
 ウェブサイトの更新・管理運営や、システム企画・開発を行う他、サービスデスクとしての役割も担当しています。
<質問3 仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?>
 ウェブサイトによる広報活動や情報提供が、学生さんや北大に来てくださる方の役に立っていると聞いたりしたときです。
<質問4 逆に仕事をしていて苦しかったことはありますか?>
 システム障害の対応などは、限られた時間と情報で判断し、問題解決しなければならないので難しい局面です。
<質問5 仕事に行き詰った際の気分転換の方法を教えてください>
 行き詰ることがありません。
<質問6 この職場に決めたきっかけは?>
 札幌出身なので地域に貢献したいと思ったためです。
<質問7 北大に勤務してからの一番の思い出はなんですか?>
 鈴木章名誉教授がノーベル賞を受賞したときに当事者として工学部が関わったことです。
<質問8 あなたが感じる北大の印象は?>
 おおらかな雰囲気だと思います。
<質問9 今後の夢や目標はありますか?>
 今後国際化される大学に対応するために、英語をはじめとした言語で各種サービスを提供できるようにしたいと考えています。