• 工学系技術センター
  • ワークショップ

教育・研究用装置開発の技術支援及び学生実験の支援

○ 工学系ワークショップは、工学系部局の教育・研究の支援のため、実験装置や試験片等の加工や製作等を行います。

○ 教員、技術職員、及び学生が装置や機械を安全に運転できるよう、指導や支援を行います。

○「応用物理学実験Ⅰ」の金属加工と、「創造工学演習」の表面粗さ測定実験の2科目について、学生実験の補助を行っています。

【最近の製作物】

  • Re_160203-133927000.JPG
工学系ワークショップ お知らせ 【最新10件】
2016.05.02
平成28年4月1日より工学系ワークショップにてガラス工作の作業依頼の受付を行うことになりました。ガラス工作室では、教育・研究に欠く事のできない理化学用ガラス実験装置及び、ガラス関連機器・器具類の設計・製作・改良・修理及び研磨機による結晶・プリズム・平面等の光学研磨も行います。工学部の皆様に技術支援を行える体制が整いましたのでお知らせいたします。 ガラス工作作業依頼

2015.07.06
7月6日DMG森精機株式会社より高精度高速立体マシニングセンタNVX5080が工学系技術センター技術部ワークショップに寄贈されました。 nvx5080.jpg

2015.04.20
加工依頼の受付を6月1日(月)より再開する予定です。 「お問い合わせ」に記載の連絡先にご連絡いただくか P157に直接お越しください。